foods ギー・ココナッツ

ココナッツオイル + グラスフェッド・バターオイル
完全無欠オイル誕生。

トレテスオリジナルレシピで贅沢にブレンドした完全無欠のヘルシーオイル。

天然の牧草を食べて育った牛の乳を原料とするEUオーガニック認証取得のギー(バターオイル)。
有機JASを取得したスリランカのオーガニック・バージン・ココナッツオイル。
2つのオイルをオリジナルレシピで贅沢にブレンドしました。

商品情報

豊富なギー・ココナッツの活用術

(写真左から)ただ、溶かしてまぜるだけで、完全無欠(ブレットプルーフ)コーヒーの出来上がり。/フレンチトーストなどに。ギー・ココナッツの風味がとても食欲をそそります。/あらゆるお料理の炒め油に。くせが少なく、料理を選びません。/カレーとの相性は抜群!そのほか、パスタなどにもご活用ください

ギー(グラスフェッド・バターオイル)とは?

自然療法「アーユルヴェーダ」にて、古来から最高の油と称されてきた「ギー」。発酵無塩バターから水分やたんぱく質を取り除いた高純度のバターオイルのことです。リノール酸や中鎖脂肪酸、ビタミンA・Eが含まれています。本品で使用しているギーは、オランダで自然放牧された牛の乳からできた、EUオーガニック認証取得のグラスフェッド・バターオイルのみを使用しています。伝統的な製法で、18時間以上じっくりと加熱し、不純物を除去しました。グラスフェッドと は、天然の牧草のみで飼育された牛のことを指します。

トレテスのオーガニック・バージン・ココナッツオイルのこだわり

トレテスのココナッツオイルは、有機JASを取得したスリランカの原料を100%使用しています。中鎖脂肪酸含有量は65.6%、ラウリン酸含有量は50.9%です。これらの成分は、体内に蓄積することなく、エネルギーとして即座に燃焼します。つまり、ココナッツオイルを定期的に摂取することで、基礎代謝があがり、日々の健康維持効果が高まります。トレテスでは、栄養素を壊しづらい、低温圧搾(コールドプレス)製法を採用しています。また、不純物が残らないように、0.1ミクロンの超微細フィルターでろ過を行っています。最高級に良質なふたつのヘルシーオイルを、オリジナルレシピでブレンドしたのが、トレテスのギー・ココナッツ。日本国内の有機JAS認定工場にて特別製造し、世界で唯一の完全無欠オイルが生まれました。

ギー・ココナッツの商品概要


[内容量] 185g
[原材料名] ココナッツオイル、バターオイル
[保存方法] 直射日光、高温多湿を避け、常温保存してください。
[最終製造地] 日本

※オイルの性質上、20~30℃で固形化します。液状の場合は、漏れやすいのでご注意ください。
※ココナッツの成分が沈殿する場合がありますが、品質には問題ございません。
※白や茶色の乳脂肪分が結晶となり存在することがありますが、品質には問題ございません。